早いもので6月も後半になりました。

今年は梅雨入りしてからも岡山県地方はほとんど雨が降らずで本日も快晴です。

私が初めてウツシを体験したのが2年前の6月に行われた「第1回ウツシ誕生祭」の時です。

あれから2年経ちました。

そしてウツシ手としてデビューして9か月になります。

ここで今日までの私の中でのウツシに対する思いの変化を整理してみると・・・

最初の印象は・・・ ウツシ?? なにそれ? 名前からしてすでに怪しい!

初体験して・・おおっ!なんかすごい! なんなんだこの感覚は? でも怪しい・・

もう一度師匠のお宅に、母と一緒に体験しに行き・・・やはり凄い! これは私も習いたい!となり・・

10月よりスクールに入門! ウツシの勉強・修行を1年行い昨年9月にウツシ手としてデビュー!

多くの方に「元氣になってもらいたい!」の想いで今日までウツシをさせて頂きました。

そしてウツシを受けられた方々の反応も、想定外に人それぞれなことに私自身、大変驚いております。

ウツシを受けることによって身体に何が起こっているのでしょう??

「元氣の充電」と説明しておりますが、元氣ってそもそも何??

電気・磁気的な性質を持つ「アマ始原量」という生命エネルギーのことです。とこのサイトにも説明しておりますが実際科学的に証明されているものでも、ビジュアルで見ることのできるものでもないのでウツシを受けている時、私も正直そういうことが体の中で起きているのだろうなぁ・・くらいにしかいまだに思えません。

ただ実際、私自身の身体の状態や身の回りに起こっていることはこの2年間で間違いなく良い方向に向かっております。

一例でいうと私はもともと腰椎すべり症の持病があり、疲労が溜まると年に1度や2度はぎっくり腰になっていたのですがこの2年間ぎっくりは来てません。

また仕事や人間関係も好調で、忙しいですがストレスは溜まりにくくなっています。

ウツシのお蔭と証明できるような根拠は何もありませんが、天然自然の原理・原則に従って体が良い方向に変わっていくお手伝いウツシはしているのだろう!と思えるのです。

自分らしく毎日を過ごせている!・・・実感しています

また最近思うに、私の行っているウツシ自身も時間と経験を重ねる度にどんどん進化しているように感じます。

まだまだ未知数の可能性を秘めた「ウツシ」を皆様に日々させて頂けることが本当に嬉しい今日この頃です!